ショップニュース
SHOP NEWS
サービス・カルチャー・その他
保険テラス
3F

2021.09.15
急性心筋梗塞は、心臓の病気のわずか2.7%!?

 

こんにちは、保険テラスです。

 

画像

 

本日は、心臓の病気についてお話ししたいと思います。

 

「三大疾病」という言葉をお聞きになったことがあるかと思います。

「三大疾病」の「三大」が指している主な病気は、

 

「がん」

「心臓の疾患」

「脳の疾患」

 

です。

 

この中の「心臓の疾患」ですが、日本人の死亡原因の第2位であり、よく聞く急性心筋梗塞に加え、狭心症・不整脈・心不全などの病気があります。

割合としては、不整脈及び伝導障害が31.0%、狭心症は29.2%、心不全は19.2%、そして、急性心筋梗塞はわずか約2.7%なのです。

 

保険会社によっては、急性心筋梗塞のみが給付金の対象になっていて、その他の病気は保障されていないということもあります。

 

いざという時に保障されないというのでは、本来の保険の役割を果たせなくなってしまいます。

一度、ご加入いただいている保険の証券をご覧になってみてはいかがでしょうか。

 

 

https://hoken-eshop.com/shop/matsudo/

TEL: 047-382-6205

 

※現在保険テラスでは、コロナウイルス感染症対策として、マスクの着用、飛沫防止シートの設置、手洗いうがいの徹底、毎朝の検温チェック、アルコール除菌を行い営業しております。

 

 

保険テラスでは、何度でも相談無料です。

お客様のご来店をお待ちしております!

保険テラス

SHOP INFO
保険テラス
サービス・カルチャー・その他
3F
047-382-6205